メインコンテンツへ


TOP > 料理レシピ > ピリ辛こんにゃくの作り方

料理レシピ

ピリ辛こんにゃくの作り方

【 材料 (2人分) 】 こんにゃく 1枚
ゴマ油 大さじ1
鷹の爪(もしくは一味とうがらし) 適量
砂糖 大さじ1
大さじ3
醤油 大さじ1
塩(こんにゃくの下準備用) 大さじ1
※鷹の爪は種を入れると辛みが増すので、辛いのが苦手な人は種を抜いておく。
※にんじんやピーマン、インゲンなどの野菜を細切りにして茹でたものを彩りにいれてもよい。

作り方

  1. しこしこした歯ざわりにするため、こんにゃくの水出しをする。
    乾いたまな板に、水気をよくふいた板こんにゃくをのせ、塩をふってすりこぎでまんべんなくたたく。こんにゃくの余分な水分が出たらよく水洗いし、布巾でふいて水気をとる。[図1]
  2. 沸騰した湯にこんにゃくを入れ、2-3分ほど茹でる。水出しと同時にこんにゃく独特の臭みも取れるが、茹ですぎるとカルシウムが無くなるので注意する。[図2]
  3. [2]のこんにゃくを短冊に切り、水分が完全に抜けるまで炒める。
  4. フライパンにゴマ油を入れ、炒めたこんにゃくと鷹の爪を一緒に、30秒程炒める。[図3]
    ※鷹の爪は長時間炒めると辛さが増すので、苦手な人は早めに取り出すとよい。
  5. 砂糖を加える。砂糖が溶けたら酒を加え、汁気が無くなるまで炒める。
  6. 醤油を加え、さっとからめて出来上がり。
  • ピリ辛こんにゃくの作り方イラスト1
    [図1]
  • ピリ辛こんにゃくの作り方イラスト2
    [図2]
  • ピリ辛こんにゃくの作り方イラスト3
    [図3]